「スケバン刑事Ⅲ」が大ヒット 高校へ電車通学が不可能に

公開日:  更新日:

 ドラマは高視聴率をいただき、半年の放送予定が1年に延長された。三姉妹で歌った「リメンバー」がオリコンチャートで首位になり、映画にもなった。この年末、サラリーマンの皆さんが忘年会の出し物にセーラー服やポニーテールのかつらを借りに貸衣装屋さんに集まったりしていたらしい。この目で見たことではない。テレビのお仕事をしていながら、テレビを見ることもほとんど出来なかった。

 唯一の息抜きは高校だった。しばらくぶりに行くと、机の上に折り紙で折った鶴が置かれていた。あっと思って友達の顔を見ると、ニヤニヤして私を見返した。そんなおふざけをしてくれる友達の存在がとてもうれしかった。

 高校時代は通学中の駅のホームで怖い思いをしたこともある。同年代くらいの男の子に気付かれたような気がした翌日、何人もの男の子たちに電車の中で囲まれたのだ。私は街を歩くときもサングラスをかけたりしない。そうすることで余計目立つからだが、この頃を境にして、電車通学が出来なくなっていった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    誤球の松山に「お粗末の極み」と厳し声 手抜きの指摘も

  3. 3

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  4. 4

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  5. 5

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  6. 6

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  9. 9

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  10. 10

    都内のスーパーで特売品を 安室奈美恵「引退後2カ月」の今

もっと見る