城下尊之
著者のコラム一覧
城下尊之芸能ジャーナリスト

1956年1月23日、福岡県北九州市生まれ。立教大学法学部卒。元サンケイスポーツ記者。82年、「モーニングジャンボ 奥様8時半です」(TBS)の芸能デスクとなり、芸能リポーターに転身。現在は「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ)、「朝生ワイド す・またん」(読売テレビ)、「バイキング」(フジテレビ)に出演中。

大島由香里と小塚崇彦も 離婚報道は“別居状態”なら確定的

公開日:

 元フィギュアスケート日本代表の小塚崇彦(29)と、元フジテレビアナウンサーの大島由香里(34)が別居していて、“年内にも離婚へ”と報じられた。

 小塚は報道の翌日に、いち早く反応して、「話し合いを重ねておりまして、ご報告できる段階にございません」とコメントした。いろいろと扱われるのを予測して、マスコミに対して“待ち”の姿勢を取らせたわけだ。いい対策ぶりといっていいだろう。

 しかし、気になるポイントがある。すでに別居している点だ。一般でもそうだが、とくに芸能界では別居となると元サヤに収まるというのは非常に難しい。今回のケースでも、大島が自身のブログで大手の芸能プロダクションに所属したことを明らかにし、“育児と仕事を両立させてがんばっていく”と報告した。この時、夫とか、家庭とかいった言葉が使われていなかったことも、危険度の高さを表している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  2. 2

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  7. 7

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  8. 8

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  9. 9

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  10. 10

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

もっと見る