江口洋介「天使にリクエストを」は視聴率スルーの見応え

公開日: 更新日:

 7~9月放送の連ドラ「半沢直樹」「MIU404」「私の家政夫ナギサさん」が視聴率やネット上の評判も上々で、「ドラマのTBS」の“復権”を印象づけた。特に「半沢直樹」は、世帯平均視聴率で全10話20%超え、最終回は30%超えと別格の数字を誇った。

「視聴者をテレビに向かわせるために、出演者、スタッフが真正面から取り組んだ結果。これはもう連ドラというより『半沢直樹』という唯一無二のジャンルですね」(テレビ誌ライター)

 TBSのドラマが快進撃を続ける中、ネット上で〈全5話ではもったいない〉〈ぜひシリーズ化を〉と熱烈に支持されているのが、9月19日に始まった江口洋介(52)主演のNHK土曜ドラマ「天使にリクエストを~人生最後の願い~」(夜9時)だ。

 江口が演じるのは自らが生きる意味を失った元マル暴刑事の探偵で、さまざまな人の「人生最後の願い」に向き合っていくという話。最近ではNHK朝ドラ「なつぞら」(2019年4月期)などを手がけた大森寿美男氏によるオリジナル脚本で、終末期の患者の「人生最後の願い」をかなえるという、実際にあるボランティア活動を題材にしたヒューマンドラマである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    元恋人マッチは不倫…ファンも案じる中森明菜の“現在地”

  4. 4

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  5. 5

    巨人菅野の米移籍先はココで!メジャー通2人が勧める4球団

  6. 6

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  7. 7

    近藤真彦は「裸の王様」不倫で絶たれた“還暦アイドル”の道

  8. 8

    ヤクルト山田“残留”の代償…エース流出不可避で来季も苦境

  9. 9

    石川に千賀…好投手が続々出てくるソフトBの若手育成術

  10. 10

    松坂大輔と斎藤佑樹が一軍登板ゼロでもクビにならない事情

もっと見る