芋澤貞雄
著者のコラム一覧
芋澤貞雄芸能ジャーナリスト

1956年、北海道生まれ。カリフォルニア州ロサンゼルスでテレビ・映画のコーディネーター業を経て、女性週刊誌を中心に30年以上にわたり芸能・スポーツを中心に取材活動を続ける。代表的なスクープは「直撃! 松田聖子、ニューヨークの恋人」「眞子妃、エジンバラで初めてのクリスマス」。現在は、星野源、ディーン・フジオカから羽生結弦、浅田真央まで幅広く取材活動を続ける。日刊ゲンダイデジタルや現代ビジネスなどで執筆中。ツイッター現代デジタル芸能界一の嫌われ記者 芋澤がぶっちゃける極秘情報

囁かれる長澤まさみの「マスカレード」続編降板説 2作で興収100億円突破もキムタクが苦手?

公開日: 更新日:

 主演・木村拓哉(48)とヒロイン・長澤まさみ(34)の映画「マスカレード・ナイト」が17日に公開されたが、一向に勢いが衰える気配がない。最新の映画動員ランキング(興行通信社調べ)によると、公開初日からの4日間だけで動員数は約67万8000人。単純計算で興収は9億4000万円近くを稼いだ計算だ。

 ちなみに2019年に公開された前作「マスカレード・ホテル」は、公開初日から3日間で動員数が60万人を超え、興収は8億円に迫った。

新型コロナウイルス感染拡大で劇場観賞に制限がかかる現状を踏まえると、前作の総興収46.5億円と酷似した今の数字の動向は大成功を予感させる」と映画関係者は口を揃える。

 配給した東宝も、製作発表の段階で「『ホテル』と『ナイト』で100億円突破!」を合言葉にしていた。「ナイト」の公開に合わせて18日にフジテレビ系で放送された「ホテル」も、地上波登場2度目にもかかわらず、平均視聴率が16%を超えた。東宝が掲げる高い目標もひょっとしたらクリアできるかもしれない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    前科前歴16犯で中2女子にわいせつ行為 42歳露出男が“図書館プレー”に目覚めたきっかけ

    前科前歴16犯で中2女子にわいせつ行為 42歳露出男が“図書館プレー”に目覚めたきっかけ

  2. 2
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

  3. 3
    日ハムは斎藤佑に11年間で4億円“投資” ハンカチ王子の心を折った2012年栗山監督の非情

    日ハムは斎藤佑に11年間で4億円“投資” ハンカチ王子の心を折った2012年栗山監督の非情

  4. 4
    杏が見せつけた唐田えりかとの「格の違い」新ドラマの視聴者取り込みに期待

    杏が見せつけた唐田えりかとの「格の違い」新ドラマの視聴者取り込みに期待

  5. 5
    自民・河村建一候補「比例中国」→「比例北関東」追放劇のア然…安倍家・岸家に影響力低下の焦り

    自民・河村建一候補「比例中国」→「比例北関東」追放劇のア然…安倍家・岸家に影響力低下の焦り

もっと見る

  1. 6
    <72>野崎幸助さんは午後6時半には死んでいた? 早貴被告は遺体に一度も触れず

    <72>野崎幸助さんは午後6時半には死んでいた? 早貴被告は遺体に一度も触れず

  2. 7
    画像のモザイクを消す動画編集ソフトの“底力”…無修正に加工し1100万円荒稼ぎ男逮捕

    画像のモザイクを消す動画編集ソフトの“底力”…無修正に加工し1100万円荒稼ぎ男逮捕

  3. 8
    代走の切り札・植田海 高校の恩師は「最初のノック1球でレギュラー決定」

    代走の切り札・植田海 高校の恩師は「最初のノック1球でレギュラー決定」

  4. 9
    巨人の連敗脱出は「すべて岡本にかかっている」と“師匠”…4番急失速の原因もズバリ指摘

    巨人の連敗脱出は「すべて岡本にかかっている」と“師匠”…4番急失速の原因もズバリ指摘

  5. 10
    小室圭さん「秋篠宮家へ挨拶」でお土産、髪型、服装チェック…「ゴゴスマ」にうんざり

    小室圭さん「秋篠宮家へ挨拶」でお土産、髪型、服装チェック…「ゴゴスマ」にうんざり