「笑いのコツみたいなものを心得てたので、ご飯を食べるのに苦労しないだろうと…」

公開日: 更新日:

 昇也は1982年生まれで千葉県野田市出身。春風亭という同じ亭号の一之輔と同郷である。

「血はつながってませんが、遠縁の親戚です」

 落語家同士が縁戚関係というのは珍しい。最初から落語家志望だったのか。

「最初は漫才をやりたくて、高校卒業後、東京アナウンス学院にお笑いタレント科があるのを知って、ここに入れば漫才師になれるかもと入学しました。在学中に相方を見つけて、2001年にメロンソーダというコンビを結成したんです。僕はツッコミで、6年間漫才ライブなどで活動してましたが、だんだん2人のやりたい方向性が違ってきて、10年後の姿が見えなかった。それで解散しました」

 すぐ落語家に転身したのか。

「いいえ。いろいろ考えて、決心するまでに1年かかりました。落語家になるために、どの師匠に入門するのがいいか、自分なりにいくつか条件を出して、すべての条件にかなったのが師匠でした」

 入門志願した際、昇太はどんな印象を受けたのか。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

  2. 2
    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

  3. 3
    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に

    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に

  4. 4
    大谷翔平の移籍先めぐり米メディアは大騒ぎ…金満強豪球団では「二刀流」が不可能な根拠

    大谷翔平の移籍先めぐり米メディアは大騒ぎ…金満強豪球団では「二刀流」が不可能な根拠

  5. 5
    給料286カ月分が誤って振り込まれ…チリ人男性が2800万円着服してドロン!

    給料286カ月分が誤って振り込まれ…チリ人男性が2800万円着服してドロン!

  1. 6
    杏がフランス移住決断でついに日本に見切りか…元夫・東出昌大はいまだ“開店休業”の哀れ

    杏がフランス移住決断でついに日本に見切りか…元夫・東出昌大はいまだ“開店休業”の哀れ

  2. 7
    維新だけ「支持率下落」のなぜ 松井代表「自民党ピリッとさせる」と吠えても有権者に響かない

    維新だけ「支持率下落」のなぜ 松井代表「自民党ピリッとさせる」と吠えても有権者に響かない

  3. 8
    やっぱり唐田が好き? 東出が囲み取材でつい漏らした本音

    やっぱり唐田が好き? 東出が囲み取材でつい漏らした本音

  4. 9
    総額43億円!国内女子ツアーの「賞金バブル」に先達ため息…西郷真央はイ・ボミ超えの3億円台も

    総額43億円!国内女子ツアーの「賞金バブル」に先達ため息…西郷真央はイ・ボミ超えの3億円台も

  5. 10
    横浜市の女性職員が「風俗店バイト」でクビに…ネットで同情的投稿が相次ぐ意外

    横浜市の女性職員が「風俗店バイト」でクビに…ネットで同情的投稿が相次ぐ意外