• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

久保純子がNHK時代から通う本場韓国家庭料理が楽しめる店 アシア

人気の「ホルモンタン」はウマ味ギッシリ


“クボジュン”の愛称でお馴染みのフリーアナウンサー、久保純子(42)の行きつけは代々木にある韓国料理店「アシア」。

 場所は小田急線参宮橋駅から3分ほど歩いた飲食店が軒を連ねる通り沿い。こぢんまりしたアットホームな空間で、手づくりの韓国家庭料理を味わえる。

 長年、地元客に親しまれてきたこの店の最大の魅力は韓国人料理長が腕をふるう本場の味にある。「辛さこそ調整しますが、それ以外の余計なアレンジは一切なし!」と語るのは約30年にわたって店を切り盛りしてきた店のオモニだ。

「おいしいものを食べて健康になる! それが韓国料理の基本です。ウチの料理は、韓国の人が食べている家庭料理そのまま。野菜たっぷりで体にいいから、しょっちゅう来てくれるお客さんたちはみんなとっても元気ですよ!」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    12年を経て…リア・ディゾンが明かした「黒船」の重圧と今

  4. 4

    秋田・金足農の中泉監督が語る 球児の体力と練習の今昔

  5. 5

    国会議員は7割支持でも…安倍首相を襲う「地方票」の乱

  6. 6

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  7. 7

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  8. 8

    スパイ容疑で拘束 北朝鮮に通った39歳日本人男性の行状

  9. 9

    スピード婚と長すぎる春 結婚生活が長持ちするのはどっち

  10. 10

    ちばてつや氏「権力者にを堂々とものを言える国であって」

もっと見る