久保純子がNHK時代から通う本場韓国家庭料理が楽しめる店 アシア

公開日: 更新日:

人気の「ホルモンタン」はウマ味ギッシリ


“クボジュン”の愛称でお馴染みのフリーアナウンサー、久保純子(42)の行きつけは代々木にある韓国料理店「アシア」。

 場所は小田急線参宮橋駅から3分ほど歩いた飲食店が軒を連ねる通り沿い。こぢんまりしたアットホームな空間で、手づくりの韓国家庭料理を味わえる。

 長年、地元客に親しまれてきたこの店の最大の魅力は韓国人料理長が腕をふるう本場の味にある。「辛さこそ調整しますが、それ以外の余計なアレンジは一切なし!」と語るのは約30年にわたって店を切り盛りしてきた店のオモニだ。

「おいしいものを食べて健康になる! それが韓国料理の基本です。ウチの料理は、韓国の人が食べている家庭料理そのまま。野菜たっぷりで体にいいから、しょっちゅう来てくれるお客さんたちはみんなとっても元気ですよ!」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  2. 2

    桑田真澄というカリスマが高校野球に物申したことの意義

  3. 3

    イタリア政治に風穴あけた「五つ星運動」共同設立者に聞く

  4. 4

    強豪校監督に聞いた 高校野球の球数制限「賛成?反対?」

  5. 5

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  6. 6

    豊洲市場“黒い粉塵”問題 都のお粗末清掃で汚染水まみれに

  7. 7

    大食い客から猛批判「やよい軒」おかわり有料化の視界不良

  8. 8

    安倍首相に怯える公明 増税延期解散なら小選挙区壊滅危機

  9. 9

    いいとも青年隊 工藤兄弟が語った“双子キャラ”への反発心

  10. 10

    “新 加勢大周”でデビュー 坂本一生さんが見つけた天職とは

もっと見る