大西結花が夫と通うオイスターバー「ミトラタカセ」

公開日: 更新日:

 ドラマ「スケバン刑事III」でブレークした元アイドルで、現在は女優として活躍している大西結花(45)。17歳年下の一般男性との“年の差婚”でも話題になったが、夫婦で足を運んでいる店が代々木にある。

「ミトラタカセ」は小田急線参宮橋駅のすぐそばにある、おしゃれなオイスターバー。新鮮なカキを存分に楽しめるのはもちろん、カキ以外の料理にも定評があり、食通からも注目の人気店だ。

 それもそのはず、この店の本店は代々木駅近くにあるふぐ料理の名店「高瀬」。本店同様、和食の神髄を極めた本格的な料理をカジュアルに楽しめるのがこの店の最大の魅力である。

「四季折々の素材を大切にするのが和食の原点。本店と変わらずこの店でも、長年のお付き合いのある仕入れ先から、その時期の最高の素材を仕入れて調理しています。本店はコース料理のみですが、こちらは単品がメーン。しっかりとした料理を少しでも気軽に楽しんでいただきたい、それが当店のコンセプトなんです」(店主の高瀬亘さん)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    上昌広氏が“夜の街”叩きに警鐘「感染が蔓延するパターン」

  2. 2

    第2、第3どころか…木下優樹菜引退の裏にいる「4人の男」

  3. 3

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  4. 4

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  5. 5

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  6. 6

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  7. 7

    織田組長の絆會が近く解散を発表か 山健組の分裂話も浮上

  8. 8

    小池都政に隠蔽発覚「コロナ感染予測文書」を破棄していた

  9. 9

    一部のファンとの紐帯も切れた暴力団・山口組のやりっ放し

  10. 10

    沖縄基地で集団感染 米国コロナ蔓延危機も安倍政権は傍観

もっと見る