鈴木砂羽が10年以上通い詰める“病み付きスープパスタ”

公開日: 更新日:

■「ホームズパスタ」(渋谷)

 数多くの映画やドラマ、CMなどに出演し、活躍中の鈴木砂羽(41)。最近はバラエティーにもたびたび登場し、女優らしからぬ軽快なトークを展開し、サバサバしているのにどこか色気のある独特のキャラクターで幅広いファンを獲得している。

 そんな彼女が10年以上も通っているパスタ専門店が「ホームズパスタ」。場所は渋谷駅から徒歩5分ほど。目立たないロケーションながら長年通い詰めるファンは多く、1988年の創業以来、客足の絶えない人気店だ。

 創業当初はハンバーグなど多彩なメニューを揃えていたが、「あまりにもパスタばかりに注文が集中するので、思い切ってパスタ一本に絞り込んだ」(スタッフ)という。人気の理由は何よりも料理のオリジナリティーにある。

「ミートソースやペペロンチーノなどパスタは15種類あるのですが、ウチの場合はそのすべてがスープパスタ。トマト系にはイタリア産のホールトマトを使うなど材料にもこだわって、独自のスタイルを貫いてきました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

  2. 2

    二宮夫人を悩ます 嵐の“活動休止延長”と羽田新飛行ルート

  3. 3

    東出昌大“緊急生謝罪”の裏に…長澤まさみの「重い一言」

  4. 4

    「コロナ感染ウソ」で露呈 JYJジェジュンの非常識と幼稚さ

  5. 5

    コロナ患者激白「喉に金串が刺さったような耐え難い痛み」

  6. 6

    錦戸亮の大誤算…コロナ禍と新人活躍でドラマオファーなし

  7. 7

    東出を見放した渡辺謙の大人の事情 謝罪会見の発言に失望

  8. 8

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  9. 9

    「収束後は」って何?くだらないことに税金使うって話だろ

  10. 10

    世界で猛威のコロナウイルスを商標出願したのはあの人物!

もっと見る