中途採用ブーム 「追い出される側の人」どうすればいい?

公開日: 更新日:

 転職市場が空前の活況だ。リクルートキャリアによると、3月の中途採用求人数は、前年同月比26%増の7万6231人。IT、建設業を中心に中途採用熱がヒートアップしている。そんな中、転職希望者を引き留める商売まで出始めている。

 中途採用、つまり引き抜きの現状はどうなっているか――。

 人事ジャーナリストの栗原昇氏によると、「社内にヘッドハント部隊が存在する会社もある」と言う。
「外部のヘッドハンターを使うのではなく、凄腕ヘッドハンター軍団を丸ごと雇い、他社の優秀な人材の引き抜き合戦を行っているのです」

 一方、優秀な人材を他社に持っていかれる恐れもある。それでは困ると、多くの企業はリテンション(必要な人材の引き留め策)に余念がない。

 ある企業幹部が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    亡き“パパ”の古い携帯番号に4年間報告し続けたら返信が!

  2. 2

    嵐・二宮和也 “匂わせ彼女”伊藤綾子と入籍した男の決断

  3. 3

    ロッテ1位・佐々木朗希<1>野球経験なしの父が放った本塁打

  4. 4

    パナマ文書に義姉会社 加藤厚労相とベネッセ“奇怪な関係”

  5. 5

    東大が方針転換 英語民間試験に突き付けた「NO!」の波紋

  6. 6

    女子プロ随一の人格者・笠りつ子の暴言騒動に「意外」の声

  7. 7

    日本はもはや国の体をなしていないことを実感した1カ月

  8. 8

    レンタルなんもしない人 森本祥司さん<1>流されて会社員に

  9. 9

    渥美清<前編>“飴屋横丁”で働き身につけた寅さんの売り口上

  10. 10

    侍J深刻ファン離れ ZOZOマリンがロッテ戦より不入りの衝撃

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る