• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ダンカンが通いつめるお笑い芸能人御用達の居酒屋 酒とめし 信之助

■マスターの手料理に思わず酒が進む

“たけし軍団”のメンバー、ダンカン(55)は俳優としても数多くのドラマや映画に出演し、放送作家や脚本家としても活躍中だが、昔から通い続けている店が東京・中野にある。居酒屋「酒とめし 信之助」で、中野新橋駅から徒歩3分ほどの路地にあり、気さくなマスターが作る和洋折衷の料理が人気だ。

 店はまだ新しいが、実は中野新橋での歴史は古く、30年来、地元民のたまり場だった飲み屋「信ちゃん」が店の前身。界隈(かいわい)で暮らす芸人たちの御用達としても知られ、たけし軍団のメンバーが結成当初から通い詰めていたほか、松村邦彦やダチョウ倶楽部など、数多くの芸人、タレントが入り浸っていた。

 一度は店舗の立ち退きで閉店。3年のブランクを経て、11年に屋号も改めて再スタートを切ったが、それを誰より喜んだのがダンカンだった。自らのブログでは「“信之助”が、三年ぶりに中野新橋に帰ってきた」と手放しで喜び、親しいマスターの手料理も、「顔と口はまずいが、料理は美味い!」と腕前に太鼓判を押している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  2. 2

    黒田総裁は“白旗”か…ついに日銀が「株を買うのをやめた」

  3. 3

    総裁選の争点に 石破氏の秘策は「加計問題」と「脱原発」

  4. 4

    今年も唯一ゴルフ不参加…福田元首相はやっぱり“アベ嫌い”

  5. 5

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  6. 6

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  7. 7

    イメージダウン必至の日本大学 新入生の半数は付属から

  8. 8

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  9. 9

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  10. 10

    ベトナムに完封負けも…森保U-21代表は優勝候補の韓国回避

もっと見る