「ダメな奴」は厳禁 “ほどほどクン”の心を折らない叱り方

公開日:  更新日:

 新入社員の“総草食化”か。日本生産性本部が先日発表した新社会人の意識調査で、「人並みに働けば十分」と答えた新入社員が約53%(前年比4ポイント増)と過半数を占めた。過去最高水準なんだとか。一方、「人並み以上に」は40%で、3ポイントも下がっている。

 そんな“ほどほどクン”たちをどう扱うか。大企業なら管理職研修で教えてもらえるが、中小はそうもいかない。叱っていいのか迷ってしまうが、上司が腫れ物に触るような態度では、いつまで経っても育たない。

 叱るのはいいが、コツがある。一橋大特任教授の西山昭彦氏(経営学)が言う。
「大勢の前で叱るのは禁物で、人目につかない場所で。そしてミスだけを指摘し、人格を否定してはいけません」

 たとえば新人が遅刻したとする。「仕事もできないくせに」「ダメなやつだ」はダメ。心が折れてしまう危険がある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  5. 5

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  6. 6

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  7. 7

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  8. 8

    冬巡業も数日間のみ 稀勢の里は1月場所休場ならジ・エンド

  9. 9

    46歳アンナが心配で…引退報道を一蹴した梅宮辰夫の胸の内

  10. 10

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

もっと見る