異常気象でWパンチ 家計を直撃する「値上げカレンダー」

公開日: 更新日:

 異常気象も家計に大打撃だ。8月中は台風と長雨の影響でキュウリ、ピーマンなど夏野菜の値段が平年の2倍以上にハネ上がった。今月下旬まで高止まりすると予想されている。10月に入ると、東京海上日動火災など損保各社が自動車保険を一斉に引き上げる。本当に家計は崩壊してしまう。

 それなのに安倍首相からは庶民の生活を守ろうとする姿勢がまったく伝わってこない。安倍政権が続く限り、大臣が誰に代わろうが庶民の暮らしは上向かないのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「スカーレット」“老け演技”で見せつけた俳優マギーの底力

  2. 2

    緊急経済対策 中小企業向け特別融資「貸し渋り」の実態

  3. 3

    安倍首相「緊急事態宣言」なぜ国民の心に響かなかったのか

  4. 4

    河井前法相が自ら20万円を 現職議員が“実弾”手渡せた理由

  5. 5

    ドアノブや貨幣…物質表面でのウイルスの生存期間は?

  6. 6

    理髪店めぐり混乱…小池知事「国と調整中」見切り発車の罪

  7. 7

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  8. 8

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

  9. 9

    コロナ患者激白「喉に金串が刺さったような耐え難い痛み」

  10. 10

    米倉涼子や柴咲コウが独立 “円満”強調と個人で活動の意図

もっと見る