グルメで健康志向! ヤックンをとりこにしたビストロ「ガンヴィーノ」の海鮮冷麺

公開日:  更新日:

 盛岡冷麺は、じゃじゃ麺、わんこそばと並ぶ盛岡三大麺のひとつ。渋谷にある「ガンヴィーノ」は独創的な冷麺が味わえる店として密かに人気を集めているビストロだ。

 場所は渋谷駅から10分ほど歩いた、青山学院大学の裏手。店名は岩手県の「岩(ガン)」と「ワイン(ヴィーノ)」に由来していて、岩手の食材をふんだんに使ったオリジナリティーあふれるフレンチイタリアンが魅力。

「岩手の食材をテーマにしたのは、震災後の復興に少しでも力になりたいと考えたから」と話すのは、岩手県出身のシェフ、遠藤悟さん。

「地元に何かいい食材はないかと探していて、たまたま出合ったのがこの冷麺でした。麺にワカメが練り込まれていて、食べてみるとフワッと磯の香りがする。これは魚介に合うのでは?と思い、地元の魚介を使った“海鮮冷麺”というアイデアがすぐに浮かびました。ビストロでワインを飲んだ後、最後は冷麺でシメる、そんな新しい提案をしてみようと考えたのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  5. 5

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  6. 6

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  7. 7

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る