• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「モバイルバッテリー選び」で失敗しない3つのポイント

 街行く人々のカバンの中には、いま必ずといっていいほど「モバイルバッテリー」(携帯型充電器)が入っている。電力を食うスマホやタブレットPCが急速に普及し、充電切れ対策の需要がアップ。「電池切れ恐怖症」なんて言葉まで登場し、モバイルバッテリーをいくつも持ち歩いている人もいる。

 ただ、いざモバイルバッテリーを購入しようと思っても、種類が多すぎて何を買えばいいのか。そこで、モバイルバッテリー選びに失敗しないためのポイントを携帯電話・モバイル専門ライターの佐野正弘氏に詳しく聞いた。

 モバイルバッテリーは、繰り返し何度も充放電できる。あらかじめ蓄電しておいたバッテリー(リチウムイオン電池が一般的)を持ち歩き、コンセントが見当たらない外出先でも好きな時に充電できる。自分にとってどんなタイプが最適かを判断するポイントは3つ。しっかり押さえて「充電マスター」になろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権また後手後手 西日本豪雨の補正予算が置き去りに

  2. 2

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  3. 3

    日大アメフト部新監督 立命大OB内定に選手らは拒否反応

  4. 4

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  5. 5

    政財界とも結びつき深く…故・浅利慶太さんの「功と罪」

  6. 6

    傲慢でぶれない自民党と公明党 国民のことは考えていない

  7. 7

    サンドウィッチマン富澤 2007年M-1優勝の瞬間を振り返る

  8. 8

    生田悦子さん 最期の言葉は「サンドイッチ買ってきて」

  9. 9

    ドラマ引っ張りだこ 「高嶺の花」でも話題の峯田和伸って

  10. 10

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

もっと見る