【藤井商店】役に立つ、そしていいものが揃う

公開日: 更新日:

 東京・築地を拠点とする日刊ゲンダイが毎週末、地域密着型の粋な情報を紹介する「築地新聞」。今回は大正4年創業の調理道具専門店です。

少し前まで放送されていた木皿泉脚本のNHKドラマ「昨夜のカレー、明日のパン」。質の高い物語に加え、垂涎モノのレシピや匂いが漂ってきそうな調理シーンが話題になりました。その要となる小道具――日本のごく一般的な家庭の台所にある日用づかいの調理道具の数々は、シンプルながら長年使い続けられてきた「いいもの」がさりげなく並び、作品に花を添えていました。その“名脇役”たちが一堂に会するのが、築地4丁目交差点にある「藤井商店」さん。取扱商品数はウン万点、外国製のモダンな〈クッキングツール〉というよりも、家庭料理に役立つ〈調理道具〉全般を扱う、まっこと頼もしいお店です。

 創業は1915年、日本橋にあった魚河岸の近くで、氷式木製冷蔵庫の作製・販売店として産声を上げました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  2. 2

    “反社おじさん”菅長官KO寸前 側近の公金不倫旅行まで発覚

  3. 3

    相次ぐ女子プロのツアー引退…それでも老後ウハウハなワケ

  4. 4

    嘘ばっかついて…だから、安倍政権じゃダメなんじゃん?

  5. 5

    不倫疑惑も神田沙也加は無傷 相手側のJr.秋山大河は茨の道

  6. 6

    酒井法子“5億円豪邸”略奪愛疑惑 新恋人には内縁の妻がいた

  7. 7

    渋野日向子「異質の人間力」が女子ツアーをガラリと変えた

  8. 8

    魔性の女返上?高岡早紀が難病患う52歳実業家と献身介護泊

  9. 9

    安倍首相 桜を見る会疑惑「逃げ切り」の援軍はテレビ局

  10. 10

    防衛費過去最高4.2億円 年金支給減で補正の大盤振る舞い

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る