地元グルメに詳しい山里亮太が絶賛 船橋の中華料理店「大輦」のソースラーメン

公開日: 更新日:

 メガネにオカッパ頭のユニークな風貌と、巧みなツッコミの話術で活躍する「南海キャンディーズ」の山里亮太(37)。千葉県出身で、とりわけ地元グルメに詳しい。バラエティー番組で紹介していたのは、船橋市の中華料理店「大輦」だ。

 場所は船橋駅から5分ほど歩いた静かな路地裏。昭和42年の創業以来、地元客に親しまれてきた大衆中華料理店で、現在は2代目店主の斉藤由則さんが切り盛りしている。

 ここで味わえるのは船橋のご当地グルメ“ソースラーメン”。その名の通りソース味のラーメンで、戦後から1970年ごろにかけて船橋で流行したソース焼きそばが起源。斉藤さんはこう語る。

「先代が子供の頃、商店街の店で出していたソース焼きそばが汁だくの状態だったんです。ソースラーメンはそこから来ているようです。当時はそれがすごくはやっていて、先代が常連さんに頼まれてその味を再現したのが、ウチのソースラーメンの始まり。最近はご当地グルメとしてすっかりブームになって、ほとんどのお客さんが注文されますね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ハイエナたちにしゃぶられた…“今太閤”羽柴秀吉さんの悲劇

  2. 2

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  3. 3

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  4. 4

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  5. 5

    視聴率急落のNHK「麒麟がくる」に安藤サクラ“緊急登板”説

  6. 6

    2.20が新型肺炎パンデミック節目 最大8200万人感染の恐怖

  7. 7

    鈴木杏樹の不倫対応で思い出す…二人の女優が残した“名言”

  8. 8

    北京「故宮」で贋作陶器を販売?日本人観光客が次々被害に

  9. 9

    堀潤氏「分断」テーマに映画 重要なのは“小さな主語”目線

  10. 10

    「ビリーズブートキャンプ」が大ヒット ビリー隊長の今は

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る