フィンランドは政府勧告 「立ち食い」は健康にいいことづくし

公開日: 更新日:

 食事は立ったまま食べなさい――。フィンランド政府が国民にこんな勧告をして話題になっている。一部報道によると同国の社会保険庁は6月半ば、「1日7時間以上座る人たちは座る時間が1時間増えるごとに死亡の危険性が5%ずつ増える」として食事や休憩のほかあらゆることを立って行うのが重要だと指摘したという。

 立ってごはんを食べるなんて、日本人は「行儀が悪い」と眉をひそめそうだが、実は健康にいいという。医学博士の米山公啓氏が言う。

「フィンランドは寒い国なので家に閉じこもって運動不足に陥りがち。だから屋外や屋内での立食を勧めたのかもしれません。これは日本人にも参考になります。実は健康のために社内のイスを撤去せよという意見は以前からありました。立った状態を3時間保ってもごはん1杯分のカロリー消費にしかなりませんが、それでも座りっぱなしよりは健康になれます。立つことで肥満を防止するとともに足の血流が活発化してうっ血を解消できる。足に体重がかかるので骨が鍛えられ、骨粗しょう症の予防にもなります。最近は立食のイタリアンや焼き肉、ステーキ店などもある。そうした店でゆっくり食事したほうが健康にいいのは間違いありません。家でテレビを見るときもソファから立ち上がり、足踏みやストレッチをしたほうがいいのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桑子真帆フリー転身は「嘘八百」紅白と“生涯年収”が裏付け

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  4. 4

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  5. 5

    犯罪を隠蔽し国会で大嘘 安倍前首相と共犯政権の今後<上>

  6. 6

    またもキャディー交代…もがく渋野日向子の“浮気性”は吉か

  7. 7

    コロナ禍の紅白歌合戦 綾瀬はるかと嵐が司会を外れた謎

  8. 8

    元恋人マッチは不倫…ファンも案じる中森明菜の“現在地”

  9. 9

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  10. 10

    阪神・大山の実質本塁打数を「机上の計算」してみると…

もっと見る