とり天おろしポン酢(教える人:山西和文さん「銀座 朱雀」)

公開日:  更新日:

 下味をつけた鶏肉に粉をつけて揚げるのが空揚げ。とり天は粉と水を混ぜ合わせた衣をからめて揚げる。「そのほうが薄くむらなく衣がつくので、軽く揚がります」と山西さん。鶏肉の食感は軽やかで、驚くほどジューシーだ。

 秘密は、酒を水で割った“玉酒”に鶏肉を30分ほど漬けおくこと。これで鶏肉のくさみも取れるというから一石二鳥だ。

「カツオのたたきのようにさっぱり食べたいので」と、大根とタマネギのおろしポン酢で。

「本来、カツオにはニンニクが合うのですが、和食でニンニクはご法度。その代わり、おろしタマネギを混ぜてニンニク風味をつけているんです」

 夏の揚げ物の新定番になりそうだ。

■材料(4人分)
鶏もも肉1枚/塩、こしょう各適量

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  7. 7

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  8. 8

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

  9. 9

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

  10. 10

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

もっと見る