基本は“上へ上へ” とっさの豪雨「安心・安全」な逃げ道は?

公開日:  更新日:

 ダブル台風(15号、16号)が日本列島に接近中だ。週末から週明けにかけて、関東地方にも影響が出そうな勢い。そこで心配なのが豪雨だ。突然降り出すバケツをひっくり返したような雨。安物のビニール傘などは役に立たない。靴もズボンもびしょ濡れだ。駅前の低地はアッという間に水浸しで、妻の迎えの車も一向に来てくれない。こんな事態にいつ遭遇しても、迷わず安全かつ安心できる“逃げ道”は――。

■ビルの2階以上へ

 もともと、8月末から9月、10月にかけては、台風と秋雨前線の影響で雷を伴う短時間の豪雨が頻発する。もちろん、最高気温が30度を超える残暑が長引けば、お決まりのゲリラ豪雨の発生も可能性が残っている。最近は、突然の大雨を予知するスマホ用“対策アプリ”も出ているが、一番頼りになるのはやはり自分自身だ。

 災害危機管理アドバイザーの和田隆昌氏が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  7. 7

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  8. 8

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

  9. 9

    広島1位・小園海斗の成長に一役…父語る400万円の秘密兵器

  10. 10

    歴史は繰り返す 「分断か共生か」の対立が招く3度目の大戦

もっと見る