総務省に聞いた 同じ市外局番「04」が埼玉と千葉にある事情

公開日:  更新日:

 所沢の企業に電話をしようとしてHPを確認したら、市外局番が「04」となっていた。確か、所沢は「042」のはず。話のついでに「間違ってますよ」と伝えると、「何を言ってるんですか。2004年に04に変わったんですよ」と反論された。調べてみたら、確かにそう。11年も知らずに過ごしていたとは……。思わぬことで恥をかいてしまった。

 しかし、なぜ変わったのか。調べてみると、千葉県の柏や我孫子、鴨川も、ほぼ同じ時期に「04」に変更している。県が違うのに同じ市外局番って……。

「これらは、電話需要の増大に対応するための苦肉の策なんです」と言うのは、総務省の番号企画室の担当者。

 そもそも固定電話の番号は、国内通話であることを示す「0」と、1~4桁の「市外局番」、やはり1~4桁の「市内局番」、そして4桁の「加入者番号」で構成されている。つまり東京の市外局番は03ではなく「3」だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  2. 2

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  5. 5

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    日ハム残留希望も…レアードを巨人・楽天・ソフトBが狙う

  10. 10

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

もっと見る