専門家に聞く 生まれたまま究極の温泉「足元湧出」の魅力

公開日: 更新日:

 温泉ブーム。加水や循環濾過、塩素殺菌などをしない100%天然温泉を意味する「源泉かけ流し」がもてはやされている。近ごろはその上をいくという意味で、温泉雑誌やブログなどで「足元湧出」というキーワードを目にするようになった。

「足元湧出とは、自然に湧き出た源泉が、そのまま湯船になった温泉のこと。温泉は地表に出た瞬間から空気による酸化、すなわち老化が始まりますが、足元湧出は一切空気に触れていないので、限りなくピュアな状態で湯を楽しめる。まさに究極の温泉」と言うのは、温泉紀行ライターの飯出敏夫氏。

 飯出氏によると、「足元湧出」の温泉は全国に50カ所もない。日帰り入浴施設を加えると日本の温泉は8000カ所を超えるというから、どれほど希少かわかるだろう。

「そもそも温泉は、岩の裂け目などから湯が自然に湧き出ているところに湯船をつくったのが始まり。ボーリングによる掘削が行われるようになったのは明治時代以降です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

  2. 2

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  3. 3

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  4. 4

    志村さんが最期まで貫いた不詳の弟子・田代被告への“温情”

  5. 5

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  6. 6

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  7. 7

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

  8. 8

    やはり本命の彼女は…櫻井ファンがザワついた衝撃の“逸話”

  9. 9

    コロナ対策に高まる期待 結核予防のBCGワクチンは救世主か

  10. 10

    木村一八「松本人志の“横山やすしネタ”に激怒」の真相語る

もっと見る