炎上騒ぎで“億”の損害 今どき「バカッター社員」の管理法

公開日:  更新日:

「バカな社員のせいで……」と笑っちゃいられない。若手社員やアルバイトが軽い気持ちでツイッターに投稿して、炎上する騒ぎが続いている。大人の常識は通用しない。上司として、どうやって未然に防ぐか。

 つい先日は、山本耕史と堀北真希夫妻に「35万円の物件を紹介した」とツイートしたセンチュリー21の関連会社の女性社員がいた。その代償としてネット住民に散々罵倒され、実名や写真などをさらされる“公開処刑”に発展。騒動から6日後の14日には、会社が謝罪したが、その翌日から株価は右肩下がりで、14日高値から最大6%下落した。「バカッター社員」が会社のイメージをメタメタにしたのだ。

 昨年は、りそな銀行の女性行員が、複数の芸能人顧客の個人情報を20歳の娘に伝え、娘が「母は西島秀俊さんの免許証の顔写真のコピーとってきた笑」「~お父さんの遺産手続きの為に~中居くんとマネきたらしいよ」などと投稿。クーデター騒動で揺れるSMAPの中居正広も“被害者”だったわけだ。ハタチの娘の母といえば40代か。母子ともに常識がない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    妊娠を“計画”発表…前田敦子「デキ婚」かたくな否定のウラ

もっと見る