• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

毎日食べて45kg減 「ピザ職人」挑んだ究極ダイエットとは

 ハンバーガーと並ぶアメリカ人の大好物「ピザ」。基本的に高カロリーのピザはダイエットの大敵なのですが、そのピザを食べて劇的に痩せたピザ職人がニューヨークにいる! と、全米で話題になっています。

 このピザ職人のパスケール・コゾリーノさん(38歳)は4年前にイタリアから移民し、本格的なナポリ風ピザの店で働き始めました。

 ところが、高カロリーのアメリカンフードの食べすぎと慣れないニューヨーク生活のストレスで、1年間で体重が50キロ以上増加。故郷に戻れば家族にも見間違われる始末でした。そんなパスケールさんがダイエットを決意したきっかけは、「このままだと心臓発作の恐れがある」という医者の言葉でした。パスケールさんは食生活を見直し、毎日ピザを必ず1枚食べることにしたのです。

 矛盾して聞こえるかもしれませんが、パスケールさんがダイエットで食べたピザは、自ら焼き上げた本格ナポリ風マルゲリータ。薄い生地にトマトソースとオリーブオイル、チーズを薄くトッピングしたもので、同じ12インチサイズで1枚約2000キロカロリーのアメリカンピザに比べ、わずか600キロカロリーしかありません。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  3. 3

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  4. 4

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  5. 5

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  6. 6

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  7. 7

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

  8. 8

    太田光“裏口”報道は法廷へ 光代社長「橋下先生に委任状」

  9. 9

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<番外編>

  10. 10

    巨悪に甘い日本の大メディア 米新聞トランプ一斉批判で露呈

もっと見る