• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

犬好きより寂しがり屋? 急増する「ネコ好き女性」攻略法

 空前のペットブームだ。ペットの数を毎年推計している「平成27年全国犬猫飼育実態調査」((社)ペットフード協会)によると、犬は991万7000匹、ネコは987万4000匹。合わせて1979万匹は、我が国の子供の数(15歳以下人口)1617万人(総務省「人口推計」)より362万匹も多い。

 ここ数年は飼いやすさもあってか、犬の数は減っているのにネコの数は微増傾向が続いており、ペットの数で犬ネコ逆転は時間の問題といえそう。実際、街には癒やしを求めてネコに触れたり抱いたりできるネコカフェが増え、ネコ本やカレンダーも売り上げを伸ばす。もちろん、自宅でネコを飼う独身女性も少なくない。“ネコ派”拡大中というのが時代の流れだ。

■“ネコ好き女性”は独占欲が強い?

 こうした“ネコ好き女性”の心理について、埼玉学園大学の古澤照幸教授(心理学)が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    被災者よりも総裁選…安倍首相「しゃぶしゃぶ夜会」のア然

  2. 2

    視聴率は歴代最低…AKB48総選挙が描く“下降曲線”の危機感

  3. 3

    今井美樹に続く批判 20年たっても解けない“略奪愛”の呪い

  4. 4

    コロンビアに勝利も…釜本氏は攻撃停滞と決定機ミスに注文

  5. 5

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

  6. 6

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  7. 7

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  8. 8

    手越はブログ炎上、女性には嫌がらせ…NEWS未成年飲酒の余波

  9. 9

    熊本では逮捕されたが…大阪北部地震でも現れた「愉快犯」

  10. 10

    松本伊代&早見優 80年代アイドル歌謡ショーの隠れた需要

もっと見る