• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「リーブ21」が衝撃発表 ウーロン茶に“増毛効果”は本当か

 ウーロン茶で髪がフサフサ――。こんな夢のような効果が期待できる実験結果が注目されている。育毛クリニック「リーブ21」が「日本薬学会第136年会」で発表したものだ。

 お茶といえば、緑茶に育毛効果があることは有名だ。また、ウーロン茶を配合した実験液が薄毛の原因となりうる男性ホルモンのテストステロンの活性化を抑え、育毛につながることも知られている。

 今回はウーロン茶を実験用ラットの体に塗って効果を見た。4匹の背中の毛をすべて剃り、①そのままのラット②テストステロンを塗ったラット③テストステロンを塗った上にウーロン茶エキスを50%配合した実験液を塗ったラット④テストステロンを塗ってウーロン茶エキス100%配合の実験液を塗ったラットの4種類に分けた。その上で毛の生え方を観察した。

「その結果、一番毛がはえたのが①で、一番毛が生えなかったのが②でした。③は②よりよく毛が生え、④はそれよりもよく生えたのです」(同社広報部の尾上宗治氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  4. 4

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  5. 5

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  6. 6

    剛力彩芽へ助言…私生活をSNSにアップする女優は伸びない

  7. 7

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<上>

  8. 8

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  9. 9

    安倍首相が異例の神社参拝3連発 総裁選に不安で“神頼み”

  10. 10

    剛力は助言無視で再炎上…救えるのはバナナマン日村だけか

もっと見る