【YKK AP】創業理念「膳の順環」で利益を社員に還元

公開日: 更新日:

「業績は比較的安定していますし、先代のオーナー社長の精神を受け継ぎ、雇用は守ると宣言しています。仕事は忙しいですが、居心地は悪くありません」

 こう語るのはYKKグループの建材会社「YKK AP」のHさん(35)。YKK創業者の吉田忠雄氏が唱えた「善の巡環」の中には、「本来、株主は社員であるべき」という考えがある。社員に貯蓄を奨励し、その一部で自社株を購入。会社が生み出した利益は顧客や取引先と並んで、従業員に還元するという社員重視の姿勢を貫いている。

「先代や今の経営者が言っている会社の精神に共感する社員が中堅層以上に多いですね。給与やボーナスの一部を一般の利率よりも高い社内預金に回す人もいますし、自社株を保有している人もいます」

 実際、YKKの株式保有割合のトップは従業員持ち株会だ。

 Hさんの基本給は31万円。これに時間外手当の5万円と住宅手当と家族手当を含めて、月給は43万円。昨年のボーナスは160万円で、年収は約680万円だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    出演番組が不発…東山紀之が背負う“ジャニーズ幹部”の重圧

  2. 2

    激化する自民党「内部抗争」田畑“ゲス”議員の離党で火に油

  3. 3

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  4. 4

    NHK“ポスト有働”和久田アナ 民放とは一線画す華ある本格派

  5. 5

    都Fが公明を突然裏切り…都議会与党ついに「分裂」の裏側

  6. 6

    長野の広島移籍はFA補強の犠牲というよりまさに“栄転”だ

  7. 7

    特大弾含む大当たりでも…日ハム清宮への意外な酷評と課題

  8. 8

    ジャニーズ事務所<2>アイドルも経営陣も世代交代の転換期

  9. 9

    統計不正の“単独犯”務まるか?中江元秘書官のポンコツ伝説

  10. 10

    全米が称賛! イジメに気づいた幼稚園の先生が取った行動

もっと見る