“結果にコミット”は本当? RIZAPの疑問を社長に聞いた

公開日:  更新日:

「結果にコミットする」――と、派手なCMで視聴者をクギ付けにしているパーソナルトレーニングジム「ライザップ」。ホントに誰でもCM通り、ダイエットに成功するのか。「ライザップ」の瀬戸健社長に聞いた。

■森永卓郎さんも最初の1カ月はストレッチなどの軽い運動

――CMでは、わずか2カ月で誰でも別人のような体形に変わるように見えます。厳しい食事制限と怖いトレーナーがビシビシしごいているイメージがあります。

「全く違います。バラエティー番組で取り上げていただく際には、何も食べられない、ビシビシ追い込まれている、と取り上げられる傾向にありますが、当社はあくまで、一人一人の体力や年齢に合わせた綿密な計画に基づくマンツーマン式のパーソナルトレーニングです。いきなり厳しいトレーニングに追い込むことは絶対にないんです。例えば(約20キロの減量に成功した)経済アナリストの森永卓郎さんも最初の1カ月はストレッチなどの軽い運動から始めております」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  4. 4

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  5. 5

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  8. 8

    長男が名門私立小へ 小倉優子“不屈のシンママ魂”で再婚も

  9. 9

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  10. 10

    検査入院発表も…二階幹事長は2週間不在で“重病説”急浮上

もっと見る