肉フェスで157人食中毒 「屋外食イベント」こんなに危険

公開日: 更新日:

 5年前、不衛生なユッケによる食中毒で5人が死亡。しかし、業務上過失致死傷に問われた「焼肉酒家えびす」(廃業)の元社長らは嫌疑不十分で不起訴処分となった。つまり、自分の命は自分で守らなくてはいけない。最近、屋外の食イベントが花盛りだが、心して食べた方がいい。

 B級グルメブームなどもあって、炎天下の屋外で行われるイベントに参加した人は多いだろう。しかし、子どもが喜ぶ半面、食中毒の危険性も高まる。今年のGW期間中に行われた東京と福岡のフードイベント「肉フェス」でも食中毒が相次いだ。お台場のイベントでは49人、福岡の舞鶴公園では108人がカンピロバクター(細菌)による下痢や嘔吐を繰り返した。2つは同じ都内の業者による主催で、なんとも驚くことに保健所から指摘があった後もイベントを中止せず、販売を続けていた。このイベントは、中止が決まった一部を除き、これからも全国を行脚する予定だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍自民が恐れ、大メディアが無視する山本太郎の破壊力

  2. 2

    れいわ新選組・山本太郎氏「世の中変わるなら捨て石上等」

  3. 3

    安倍首相「韓国叩き」大誤算…関連株下落で日本孤立の一途

  4. 4

    学会員の動き鈍く…投票率上昇で公明「選挙区1勝6敗」危機

  5. 5

    宮迫のしくじりで好機 ミキらお笑い“第7世代”の虎視眈々

  6. 6

    浅田真央「24時間テレビ」起用で日テレが弾くソロバン

  7. 7

    東北は依然苦戦…安倍首相「応援演説」激戦区は13勝14敗も

  8. 8

    楽天則本の7年契約にメジャースカウト仲間は肩を落とした

  9. 9

    リオでは45万個配布 東京五輪も“コンドーム戦争”が勃発か

  10. 10

    宮川大輔が頓挫…24時間TVマラソンランナー選出のドタバタ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る