【三菱自動車】若手と管理職の間に抜き差しならない格差

公開日:  更新日:

 燃費データ不正問題に揺れる三菱自動車工業。システムエンジニアのAさん(32)は「年収は500万円で他社に比べると見劣りしますね。年功序列の上、リコール隠しで30代の社員が抜け、転職できなかった50代でポストが埋まっていますから」と苦笑いする。

 40代でヒラは当たり前だから、若手の昇進がなかなか望めないのだという。

「大量に中途採用をしていますが、優秀な人から辞めていきます。上層部は三菱商事や重工、銀行からの天下りで占められ、プロパーは経営に携われません。三菱グループの庇護の下、この体制は変わらないでしょう。まるで植民地のような会社です」

 一方、管理職のBさん(50)は「年収は1300万円。部長になると一気に上がりましたね。給与的にはまだまだですが、1000万円超えは部下のモチベーションにつながると思います」とアピール。若手との温度差を感じさせる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  4. 4

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  5. 5

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  6. 6

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  7. 7

    50秒の電話で“暴力集団”押し付けられた千賀ノ浦親方の不運

  8. 8

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  9. 9

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  10. 10

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

もっと見る