「ビオワイン」に多くの誤解 日本の有名ソムリエが解説

公開日:  更新日:

「当店は“ビオワイン”を中心に揃えております」――小洒落た店を中心に、よく聞くようになったセリフだ。「ビオワインなら酔わないの」と、ガブガブとグラスを傾ける女性もよく見かける。理由は「酸化防止剤を使っていない」ということ。「酸化防止剤は頭痛や二日酔いの原因になる。だからビオワインはいい」と言うのだが……。

「それはちょっと違うのでは」と疑問を投げかけるのが、神田を中心に人気ワイン店を複数展開する「シャルパンテ」代表の藤森真さん。日本で最も有名なソムリエであろう、田崎真也氏のもとで研鑽を積んだソムリエでもある。

「酸化防止剤の成分は、ブドウがワインになる過程で酸化から身を守るために自然と生成されるものです。揮発性が高いので、人間が必要最小限の量を補填しているに過ぎない。『添加物だから体に悪い』とは言えません」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    誤球の松山に「お粗末の極み」と厳し声 手抜きの指摘も

  3. 3

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  4. 4

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  5. 5

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  6. 6

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  9. 9

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  10. 10

    都内のスーパーで特売品を 安室奈美恵「引退後2カ月」の今

もっと見る