• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“ビキニ美女”が日本一集まる海水浴場はどこなのか?

 日本人女性は世界で最もトップレスにならない――。旅行サイト「エクスペディア」の世界24カ国調査によると、日本人女性の93%がビーチでおバストを出さない。半数がトップレス経験者のオーストリアやスペインとは雲泥の差だ。

 日本女性は恥ずかしがり屋が多いわけだが、海岸ではビキニ姿の美女を見るだけでも目の保養になるものだ。

 タイミングよく、18日は「海の日」だ。この日に向け、首都圏の海水浴場ではこの3連休から海の家の営業を始めるところが多い。全国的に空模様はちょっと怪しいとはいえ、ビキニ女性が大挙して海にやって来る。

 では、ビキニ美女が最も多いと思われる海水浴場はどこか?

「千葉県勝浦市の守谷海水浴場は女性比率の高いビーチとして有名。数年前まで穴場の海水浴場でしたが、青く澄んだ海が雑誌で度々取り上げられ、女性グループが増えました」(旅行雑誌編集者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  2. 2

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  5. 5

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

  6. 6

    佐喜真氏はなぜ沖縄県知事選で日本会議との関係を隠すのか

  7. 7

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  8. 8

    ツアーを長く支えた主催者との良好関係を小林会長ブチ壊し

  9. 9

    手当削減で高給に陰り…セールスポイント失った銀行の惨状

  10. 10

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

もっと見る