日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「まずは無料相談」で話題 過払い金返還業者の賢い選び方

「まずは電話で無料診断。過払い金のことならお任せください」

 お盆帰省で渋滞する車中、こんなラジオCMを散々聞かされたドライバーも多いだろう。

 消費者金融各社が、いわゆる金利のグレーゾーンを撤廃したのが07年のこと。過払い金の時効は完済から10年と定められているため、債務整理の法律事務所や司法書士法人によっては「今年が最後。お早めに相談を」とせかすところもある。

 なにしろ、消費者金融やクレジット会社が貯め込んだ過払い金の総額は10兆円以上。債務整理専門の業者にとっては打ち出の小づちのようなもの。借金をしていた人にとっても過払い金返還は願ってもないことだ。

「ですが、過払い金請求の際に利用する業者選びは慎重にしたいところです。過当競争が続き、現在は着手金0円が一般的ですが、返還された金額に対して業者に支払う手数料(成功報酬)は税抜き16~25%前後とマチマチなのです」(ジャーナリスト・中森勇人氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事