• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

国内より安い 土日をフルに使って「台湾旅行」試してみた

「海外旅行調査2016」(エイビーロード・リサーチ・センター)で2年連続で「レジャー渡航先」第1位を獲得した台湾。1泊2日の自腹旅行を試してみた。

 深夜便、早朝便が充実している台湾は、週末海外旅行にぴったり。「金曜日夜出発、月曜日午前帰国」という行き方は、何度も試してきた。

 しかし、現地に深夜到着&早朝出発なので、ホテル2泊分が無駄。1泊2日で、朝から晩までフルに遊べる方法はないか? LCCの時刻表を調べている中で、格好の航空券を見つけた。

 それは、「ピーチ」のMM1029便&MM1028便。羽田空港5時55分出発、台湾桃園空港8時25分着。帰りは、台湾を20時45分出発、深夜1時に羽田着。バーゲン価格のため、諸費用含めて往復1万3290円。安い!

 深夜リムジンバスがあるが、時間が合わない。ホテル泊は、頭にない。空港内で夜を過ごすことにした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    被災者よりも総裁選…安倍首相「しゃぶしゃぶ夜会」のア然

  2. 2

    今井美樹に続く批判 20年たっても解けない“略奪愛”の呪い

  3. 3

    熊本では逮捕されたが…大阪北部地震でも現れた「愉快犯」

  4. 4

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  5. 5

    コロンビアに勝利も…釜本氏は攻撃停滞と決定機ミスに注文

  6. 6

    視聴率は歴代最低…AKB48総選挙が描く“下降曲線”の危機感

  7. 7

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

  8. 8

    加計理事長が突然の会見 W杯と地震に合わせ“逃げ切り作戦”

  9. 9

    全国一元化を口実に…安倍政権が障害年金支給カットの非情

  10. 10

    セネガル戦は苦戦必至 日本のキーマンとリスク回避策は?

もっと見る