意図的な“品薄商法”か ポテトチップス製造休止続出のナゾ

公開日: 更新日:

 ジャガイモには「生食用」「加工用」「でんぷん原料用」の3つの用途別品種があり、スーパーで多く売られている「男爵」や「メークイン」は生食用に分類される。ポテトチップスに向いているのは、「トヨシロ」「キタヒメ」「ワセシロ」といった加工用ジャガイモで、特にトヨシロは8~9月が収穫の最盛期。つまり、台風の影響をモロに受けたのだ。

「加工用というと、品質の劣る大量生産や規格外のジャガイモと思っている人も多いでしょうが、ポテトチップスなどに加工するのに適した品種という意味です。トヨシロなどは男爵やメークインに比べ、でんぷん量が多く、糖度が低いのが特徴です」(前出の青果部担当者)

 生食用のジャガイモでポテトチップスを作ってもおいしくないのは、でんぷん量が少ないためにパリパリ感が足りなかったり、色が悪かったりするからだ。

 現在、ジャガイモ全体の出荷量は年約200万トン(15年=別表)。うち北海道が全体の84%を占める。品種別の作付面積割合は、男爵、コナフブキ(でんぷん原料用)が圧倒的に多く、ポテトチップス用のトヨシロは全体の10%しかない。

 ポテチの製造再開は、秋まで待つとしよう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    基地食堂でパンと納豆を取り過ぎ…空自40代幹部「10日間停職処分」に相次ぐ抗議の電話

    基地食堂でパンと納豆を取り過ぎ…空自40代幹部「10日間停職処分」に相次ぐ抗議の電話

  2. 2
    オリ山本由伸は球団新15連勝で投手5冠濃厚 米スカウトが気がかりな「やり投げ」投法の今後

    オリ山本由伸は球団新15連勝で投手5冠濃厚 米スカウトが気がかりな「やり投げ」投法の今後

  3. 3
    松山英樹のZOZO貫禄Vが“赤裸々”にしてしまった日米ツアー「驚きの格差」

    松山英樹のZOZO貫禄Vが“赤裸々”にしてしまった日米ツアー「驚きの格差」

  4. 4
    オリラジ藤森が一般女性と破局…田中みな実との“復縁”にネットでは俄然注目集まる

    オリラジ藤森が一般女性と破局…田中みな実との“復縁”にネットでは俄然注目集まる

  5. 5
    借金終戦の巨人で問われる桑田補佐の責任問題 持論と逆の“無茶ぶりローテ投壊”に知らん顔

    借金終戦の巨人で問われる桑田補佐の責任問題 持論と逆の“無茶ぶりローテ投壊”に知らん顔

もっと見る

  1. 6
    安藤優子の私生活は不倫が代名詞に…2度も見事成就させた

    安藤優子の私生活は不倫が代名詞に…2度も見事成就させた

  2. 7
    日本ハムに知将名将はいらない!新庄剛志氏を新監督に仰天招聘、人気を重視した球団の計算

    日本ハムに知将名将はいらない!新庄剛志氏を新監督に仰天招聘、人気を重視した球団の計算

  3. 8
    小室圭さんが結婚相談所に登録したら? 婚活市場における価値を専門家が分析

    小室圭さんが結婚相談所に登録したら? 婚活市場における価値を専門家が分析

  4. 9
    阪神ひさびさV争いで証明…助っ人やFA補強に大金かけるバカバカしさ

    阪神ひさびさV争いで証明…助っ人やFA補強に大金かけるバカバカしさ

  5. 10
    “ホリエモン騒動”から1年、広島・尾道の餃子店は今…店主に聞いた

    “ホリエモン騒動”から1年、広島・尾道の餃子店は今…店主に聞いた