心理学のプロが分析 今どき中高年はなぜ“路チュー”好き?

公開日: 更新日:

 先月、葉加瀬太郎(49)と女性(54)の路上キスが週刊誌で報じられた。少し前には渡辺謙(57)が30代後半の不倫相手と手つなぎデートする姿も撮られている。最近は人目をはばからずイチャつく中高年が多い。これは芸能人に限ったことではない。

 ある女子会で20代の医療事務の女子が「池袋東口を出た所で、オジサン、オバサンが絡みつく感じのキスしてた!」と言うと、相次いで「駅構内で見かける“公衆キス”は40、50代ばかりでゲンナリする」(20代メーカー営業)、「不倫っぽい40代のカップルが混雑している電車の中でキス。ぶつかってきてウザかった」(30代前半、保険営業)と出るわ出るわで……。

 確かに記者も、終電間際の丸ノ内線ホームで、電車に乗り込んだ40代前半とみられる女性と、見送りのアラフィフのサラリーマンが扉が閉まる直前まで、キスやら抱擁やらをしていたのを見たことがある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    山口真帆は“手打ち”で出演 NGT48千秋楽公演は大荒れ必至?

  3. 3

    衆院補選10年ぶり敗戦濃厚で 甘利選対委員長に「責任論」

  4. 4

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  5. 5

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  6. 6

    失言や失態だけじゃない 桜田五輪大臣辞任「本当の理由」

  7. 7

    白鵬は厳罰不可避か 春場所の“三本締め”に八角理事長激怒

  8. 8

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  9. 9

    投手陣崩壊…広島“沈没”は2年前のドラフトから始まった

  10. 10

    中日・根尾は大学を経てからのプロ入りでもよかったのでは

もっと見る