中年ユーザーは気をつけたい SNSでの嫌われ行動ワースト5

公開日: 更新日:

 ツイッター、フェイスブック、インスタグラムなどSNSが流行し、中年サラリーマンのユーザーも増えている。

 しかし、使い方によっては、若者ユーザーに「ウザイ」と思われてしまうこともあるから、要注意だ。

 老年学研究者の島影真奈美氏によれば、オジサンならではの嫌われ行動として、次のようなものがあるという。

「まずは、怖いという印象を持たれてしまうのが、政治的に極端に右寄りか左寄りで、政治ニュースを取り上げては毎日のように政治家や有名人に怒りをぶつけているパターンです」

 中にはSNS上で「友達」になっている相手がちょっと政治的なことを書き込もうものなら、議論をふっかけてくる人もいる。

「特に女性は、SNS上に限らず、議論を好む人はまれです。和気あいあいとやっているのに、急に詰問口調で『賛同できません! どう思いますか?』などとやられては、本人も周りの人も迷惑。浮世の義理もあり『ありがとうございます、勉強になりました』など当たり障りのないコメントやスタンプで話を終わらせようとする人がほとんどですが、いつ友達を解除されてもおかしくありません」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    140億円の超ジャンボ宝くじ当てた 40代夫婦のその後の生活

  2. 2

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  3. 3

    和歌山県 仁坂吉伸知事に聞く「和歌山モデル」の全貌

  4. 4

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  5. 5

    5歳未満のコロナウイルス保有量「大人の10~100倍」のナゾ

  6. 6

    史上最大の復活V 照ノ富士“地獄”を見て相撲も性格もガラリ

  7. 7

    岩手県初のコロナ感染者に誹謗中傷が…ウソ申告増加の懸念

  8. 8

    三浦春馬さん“前兆なき死”の謎…直前に何か物凄いことが?

  9. 9

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  10. 10

    裏金作りにキャバクラ接待 鹿島建設は“組”時代と変わらぬ

もっと見る