• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

台風が引き起こす「竜巻」頻発 遭遇したらどう逃げる?

 “竜巻”といって赤胴鈴之助を思い出す人は立派なオジサンだろう。

 先週7日午後、台風5号の接近に伴って、愛知県豊橋市前芝町などで竜巻を原因とする突風が起きた。周辺では30棟を超える家屋の屋根瓦が飛ばされ、トラックが横転するなどの被害が出た。実は近年、台風が引き金の竜巻が多いという。

 竜巻研究の第一人者で防衛大学校地球海洋学科の小林文明教授(理学博士)に聞いた。

「日本の竜巻は、低気圧の発達や台風など年間を通じて、さまざまな原因で起きています。被害が起きて初めて調査するため実態がわかっていませんが、研究から年間数百件起きていてもおかしくないと考えます。これからの季節が要注意。台風に伴う竜巻や寒気の南下に伴う竜巻が増加するためです。月別の発生頻度を分析すると、9月にピークがあり、10月、11月の初冬にかけて突出している。夏は毎日のように積乱雲が湧いて夕立が起こりますが、竜巻を生み出す積乱雲は少ないのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権また後手後手 西日本豪雨の補正予算が置き去りに

  2. 2

    日大アメフト部新監督 立命大OB内定に選手らは拒否反応

  3. 3

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  4. 4

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  5. 5

    政財界とも結びつき深く…故・浅利慶太さんの「功と罪」

  6. 6

    傲慢でぶれない自民党と公明党 国民のことは考えていない

  7. 7

    ドラマ引っ張りだこ 「高嶺の花」でも話題の峯田和伸って

  8. 8

    鈴木良平氏が異論 「代表監督は日本人に限る」風潮は尚早

  9. 9

    サンドウィッチマン富澤 2007年M-1優勝の瞬間を振り返る

  10. 10

    フジ主演ドラマ好発進も…山崎賢人に足りないアドリブの妙

もっと見る