• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

悪いのは100%男でも…DVが起こりやすいカップルの共通点

 京都府議が妻に暴行で書類送検、傷害容疑と京都新聞が報じ、大騒ぎになっている。なんでも荒巻隆三府議(44)は5月、京都市下京区の駐車場で妻(31)を押し倒すなどし、足にけがを負わせた疑いで、荒巻は容疑を否認しているという。

 荒巻は元府知事の三男というボンボンで、妻は元全日本きものの女王という京美人。セレブ夫婦の“DV事件”に世間の注目が集まっているが、理由はどうあれ、女性に暴力を振るう男が絶対に悪い。

 内閣府男女共同参画局によると、全国の配偶者暴力相談支援センターに寄せられたDVなどの相談件数は2010年度に7万7334件だったのが、15年度には11万1630件と、年々増え続けている。そして被害者のほぼ99%が女性だ。

 DV男が100%悪いのだが、男女問題に詳しいアンガーマネジメントトレーナーの山崎世美子氏は「DV被害を訴える女性には大きく2タイプあります」と話す。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事