新型iPhoneで話題「ワイヤレス充電」はどこまで広がる?

公開日: 更新日:

 新型iPhoneが「ワイヤレス充電」に対応したことで話題を呼んでいる。発表会では、タリーズやマクドナルドなどの飲食店がワイヤレス充電のサポートを表明。イケアはワイヤレス充電器を組み込んだ家具をすでに発売している。すぐにでも充電コードが不要になりそうな勢いだ。

 ワイヤレス充電とは、充電器の上に機器を置くだけで、端子やコネクターと結ばずに充電できる技術。大きく分けて「電磁誘導方式」「共鳴方式」「電波受信方式」の3つがある。

 実用化されているのは電磁誘導方式で、電動歯ブラシやスマホの充電に応用。他の方式に比べ伝送効率は高いが、伝送距離が数センチと短いのがネックになっている。

 その点、ほかの2つは遠くまで電気を送れるのがメリット。実用化されたらどうなるか。ITジャーナリストの井上トシユキ氏が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    福原愛にも不倫報道!徹子の部屋での異変と台湾の家庭事情

  2. 2

    脚本に酷評続々「ウチ彼」…唯一救いは岡田健史の存在感

  3. 3

    原巨人トレード放出“次の大物”は?田口麗斗電撃移籍の波紋

  4. 4

    中学受験始まる新4年生「塾でつまずき出す」のが5月の理由

  5. 5

    G戸郷“実室2年目”ジンクス打破の予兆 桑田指導にモノ申す

  6. 6

    日本の民主主義にとって百害あって一利なしの内閣広報官

  7. 7

    小池知事「全国知事会コロナ対策会議」5回連続欠席のナゼ

  8. 8

    150人が殺到 久美子氏の誕生日「晴れ舞台」で迫られた弁明

  9. 9

    ビールかけで転倒し尻に瓶刺さり流血…10針縫って二次会へ

  10. 10

    巨人「田口↔広岡」トレードの背景に坂本勇人の後継者問題

もっと見る