• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「ミルクワンタン鳥藤」 有楽町のガード下で電車の音を聞きつつヤカン酒

クセになるお味(C)日刊ゲンダイ

 東京の街から“ガード下”がどんどん減っている。昨年、本欄に登場した神田・今川小路のワイン酒場Gも9月末に立ち退きで店を閉めた。再開発でスポーツジムやショッピングモールなどに鞍替えするケースは増えているが、昔ながらの飲み屋は衰退の一途だ。

 有楽町駅…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事