• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

画期的だった無色透明 90周年「キリンレモン」のモノ作り

 キリンビバレッジの透明炭酸飲料「キリンレモン」が4月、全面リニューアルを実施した。1928年の発売から今年で90周年。ロングセラーブランドがここにきて、攻めの姿勢を見せている。

「90年大事にしてきた“透明感”はそのままに、今の時代に合ったさわやかなおいしさを追求。具体的には瀬戸内レモンの果皮から抽出したエキスと天然水を新採用し、より果実感のある、すっきりとした味わいに進化させた。パッケージは初代の無色透明瓶をイメージ。モノ作りへの本気感が伝わるよう、キリングループの象徴『聖獣マーク』も復活させている」(マーケティング部商品担当の二宮倫子氏)

 キリンレモンは28年3月、キリン初の清涼飲料水として誕生した。果汁入り飲料などの製造は難しかった時代、清涼飲料水の味を左右するのは香料であり、その調合は開発において一番のカギとなった。特に柑橘系は当時としてはまだ珍しく、無色透明も画期的。大きな注目を集めた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    正反対キャラを演じきる 佐藤健“視聴率40%男”の存在感

  2. 2

    焼肉通いは序章…星野源が狙われる新垣結衣との要塞デート

  3. 3

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  6. 6

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  7. 7

    二宮和也はジャニーズの“条件”拒み…伊藤綾子と来年結婚か

  8. 8

    安倍自民がブチあげ「省庁再々編」は国民ダマしの常套手段

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

もっと見る