元SB投手・江尻慎太郎さん スープや根菜から先に食べる

公開日:  更新日:

 男兄弟で育ったせいもあってか、子供のころはわんぱくで、ご飯もたらふく食べたという。

「母親の料理は、どんぶりモノが多かったですね。食卓にでっかい卵とじがドカーン! なんて日もありました。高校時代、学校に持って行っていたのは、ごはんの上に海苔、そのまた上にご飯と海苔という2段弁当。端っこにきんぴらごぼうが入っていて……ザ・弁当でしたね」

 炭水化物の取り過ぎなんてことは全く気にしない。正月には餅を20個も食べていた。高校球児らしいエピソードだ。

 2浪して入った早稲田大学を卒業後の2001年に自由獲得枠で日本ハムファイターズに入団。サイド気味のスリークオーターから投げるカットボールやフォークを武器に活躍した。横浜ベイスターズ、ソフトバンクを経て、14年に引退しているが、体調や健康を考えて炭水化物を控えるようになったのは30歳を過ぎたころからだという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  4. 4

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  5. 5

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  6. 6

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  7. 7

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  8. 8

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  9. 9

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る