横田晃
著者のコラム一覧
横田晃自動車ジャーナリスト

1959年生まれ。大学時代に書いた小説が、ある新人賞でいいところまで残ったことから活字業界に。開発者のインタビューや販売最前線の情報など、人物やカーライフの企画を得意とする。「ベストカー」や「Motor Magazine」などカー雑誌などで幅広く活躍するほか、スポーツ選手や経営者などの企画記事も手掛ける。「国産車の予算でかしこく輸入車に乗ろう」「テストドライバーのないしょ話」など著書多数。

トヨタ「アルファード」 CPも最高クラスの高級ミニバン

公開日: 更新日:

 本当に欲しいモノは、たとえ高価でも手に入れるのが今どきの消費スタイルといわれる。昨年暮れにマイナーチェンジしたトヨタの最高級ミニバン、アルファード&ヴェルファイア兄弟の売れ行きは、そんな傾向を物語っている。

 安いグレードでも300万円台半ば、最上級グレードは700万円を軽く超える高価なクルマだが、発売後の3カ月で3・6万台を受注。小型車を押しのけて販売ベストテンに食い込む勢いだ。売れ筋は400万円台の中級グレードの2・5リットルガソリン車で、今注文しても納車まで4カ月待ちという。

 実物を見れば欲しくなる気持ちも分かる。全長4・9メートル、全幅1・85メートルの堂々たるサイズに、押し出し感のあるメッキのグリル。室内の広さはもちろん、7人乗りの2列目キャプテンシートは、飛行機ならファーストクラスのような高級感と居心地のよさだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  3. 3

    木下優樹菜に第2、第3の男の影「急転引退」狙いと全舞台裏

  4. 4

    手越祐也の新居家賃200万円問題 ジャニーズ退所で楽勝か

  5. 5

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  6. 6

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

  7. 7

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  8. 8

    小池都知事“地元のお友達”豊島区優遇で新宿区長がブチ切れ

  9. 9

    平野&中島「未満警察」もはやコメディー 敗因は幼い脚本

  10. 10

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

もっと見る