• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
横田晃
著者のコラム一覧
横田晃自動車ジャーナリスト

1959年生まれ。大学時代に書いた小説が、ある新人賞でいいところまで残ったことから活字業界に。開発者のインタビューや販売最前線の情報など、人物やカーライフの企画を得意とする。「ベストカー」や「Motor Magazine」などカー雑誌などで幅広く活躍するほか、スポーツ選手や経営者などの企画記事も手掛ける。「国産車の予算でかしこく輸入車に乗ろう」「テストドライバーのないしょ話」など著書多数。

トヨタ「アルファード」 CPも最高クラスの高級ミニバン

 本当に欲しいモノは、たとえ高価でも手に入れるのが今どきの消費スタイルといわれる。昨年暮れにマイナーチェンジしたトヨタの最高級ミニバン、アルファード&ヴェルファイア兄弟の売れ行きは、そんな傾向を物語っている。

 安いグレードでも300万円台半ば、最上級グレードは700万円を軽く超える高価なクルマだが、発売後の3カ月で3・6万台を受注。小型車を押しのけて販売ベストテンに食い込む勢いだ。売れ筋は400万円台の中級グレードの2・5リットルガソリン車で、今注文しても納車まで4カ月待ちという。

 実物を見れば欲しくなる気持ちも分かる。全長4・9メートル、全幅1・85メートルの堂々たるサイズに、押し出し感のあるメッキのグリル。室内の広さはもちろん、7人乗りの2列目キャプテンシートは、飛行機ならファーストクラスのような高級感と居心地のよさだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  2. 2

    森達也氏が危惧 オウム以降の日本社会は「集団化」が加速

  3. 3

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  4. 4

    翁長氏が後継指名 玉城氏出馬でどうなる沖縄知事選の行方

  5. 5

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  6. 6

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  7. 7

    元大リーガー・マック鈴木さん 酒豪ゆえに付いたアダ名は

  8. 8

    黄金世代が上位独占も…評論家が女子ツアーの現状憂うワケ

  9. 9

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  10. 10

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

もっと見る