須田鷹雄さん<4>「コロ2」の恩恵で関西遠征はグリーン車

公開日:

 都市部出身者は地方支社へ、地方出身者は都市部の支社へ――。

 須田さんが入社する前は、そんな配属の慣例があったそうだが、それが崩れつつあったことで東京生まれの須田さんは西船橋駅への配属が決まる。

「もし配属が青森だったら、決まった時点でライターを辞めてJR東日本のサラリーマン人生をまっとうしていたかもしれません。幸か不幸か、西船だったので、二足のワラジ生活が続くことになります」

 無謀な生活が折り合いやすい勤務体系だったことも大きかったという。

「勤務のローテーションは、毎月助役が作成するんですが、あらかじめダメな日を伝えておくと、考慮してもらえました。夜勤が明けると、その日は丸々自由に使えるのもよかった。そうやって、平日の非番の日に集中的にライター業をこなしていたのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    妊娠を“計画”発表…前田敦子「デキ婚」かたくな否定のウラ

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る