• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「占い婚活」で“運命の人”に 42歳女性は何を見てもらった

 占いで結婚はできるのか――。2015年の国勢調査から算出された「生涯未婚率」によると、男性のおよそ4人に1人、女性の7人に1人が生涯を通じて独身の可能性が高いという。そんな厳しい状況の中で見事結婚したのが、コミックエッセー「占いで結婚しました!」(イースト・プレス)を刊行した柏木珠希さんだ。42歳で婚活を始め、占いを活用することで“運命の人”に出会った現在アラフィフの柏木さんに、まさに42歳独身の女性記者が“占い婚活”のポイントを聞いた。

「占いと聞くと『怪しい』とか『エンターテインメントだ』などといわれますが、私が主に見てもらった九星気学をはじめとする東洋系の占いは、古代中国発祥の干支歴を基にするなど統計学的な要素が強いんです。中には帝王学として研究されてきたものもある。占いを活用している経営者もけっこう多いんですよ」

■自分の性格が理解できる側面も

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    前田敦子とスピード婚も…周囲が懸念する勝地涼の女グセ

  2. 2

    石破氏に総裁選勝算あり 地方票を4割取れば安倍首相マッ青

  3. 3

    生き残るのは? 主演の前田敦子と脇役で力つける大島優子

  4. 4

    金足農・吉田輝星を蝕む「登板過多」評論家も将来を危惧

  5. 5

    うつ男性に「一歩ずつ」…シュワちゃん“神対応”に絶賛の嵐

  6. 6

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  7. 7

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  8. 8

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  9. 9

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  10. 10

    幼児教育無償化のウラに…安倍政権の意地悪な“分断政策”が

もっと見る