達人が選曲 アタマ1秒で世界観が分かる「秒殺イントロ曲」

公開日: 更新日:

イントロマエストロ・藤田太郎さん

 イントロクイズなど、ポップな切り口で音楽を楽しんでもらう企画や演出をするのが、イントロマエストロの藤田太郎さん(38)だ。

 学生時代にイントロ全国大会で優勝。イントロを0.1秒聴くだけで、3万曲の曲名をピタリと当てるパフォーマンスで話題になった。1960年代から最新まで、さまざまなジャンルの楽曲に精通。ヒット曲はもちろん、テレビやCMの話題曲、ドラマや映画のサントラ、BGM、洋楽と幅広いジャンルを一音で聴き分けられる。曲の表現や背景にも詳しく、いつかはNHKの紅白歌合戦に「イントロマエストロ」としてゲスト出演するのが夢だという。

 現在は最大16人まで対戦できる「マイ早押し機」と一緒に全国を飛び回ってイベントに出演。一番早くボタンを押した人のライトが光りながらぐるぐると回転する。“ピンポーン”“ブー”とブザーも鳴るからテレビ番組さながらだ。

 今回はアタマ1秒で曲の世界観が分かる「秒殺イントロ曲」のトップ5を挙げてもらった。昭和の歌謡曲から平成のアイドルの曲まで、イントロに使われている楽器別に、うんちくも交えて紹介する。

■恋に落ちた瞬間を表すギター音

 第1位は「ラブ・ストーリーは突然に」(1991年、小田和正)。楽器はギターだ。

「『チュクチュチューン』とアタマ1秒に流れるギター音は、まさに誰かが恋に落ちた瞬間の音を表現したもの。これからラブストーリーが始まる予感をさせますよね。“あの日 あの時 あの場所で 君に会えなかったら~”という歌詞の内容ともマッチします。弾いているギタリストは、松たか子さんの旦那さんの佐橋佳幸さん。アコースティックギターの切ないイントロが特徴的な『TRUE LOVE』(藤井フミヤ)も、佐橋さんが弾いています」

「東京ラブストーリー」(フジテレビ系)の主題歌であるこの曲は、今は懐かしい短冊形の8センチシングルだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

  2. 2
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  3. 3
    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

  4. 4
    小林麻耶の告白は99%真実 この目で見た妹・麻央さんの哀しき晩年と市川海老蔵の夜遊び

    小林麻耶の告白は99%真実 この目で見た妹・麻央さんの哀しき晩年と市川海老蔵の夜遊び

  5. 5
    部下の女性に睡眠薬飲ませ…自宅タワマンに連れ込み凌辱繰り返した悪徳美容外科医の卑劣

    部下の女性に睡眠薬飲ませ…自宅タワマンに連れ込み凌辱繰り返した悪徳美容外科医の卑劣

  1. 6
    7.10参院選は岸田自民に逆風…情勢一変で気になる「あの有名比例候補」の当落予想

    7.10参院選は岸田自民に逆風…情勢一変で気になる「あの有名比例候補」の当落予想

  2. 7
    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

  3. 8
    出所後カジノで9億円を失い…大王製紙元会長・井川意高氏が明かす「バカラED」

    出所後カジノで9億円を失い…大王製紙元会長・井川意高氏が明かす「バカラED」

  4. 9
    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

  5. 10
    ヤクルト村上に打撃成績ブッちぎられ…巨人岡本が「年俸&メジャー挑戦」でも逆転される日

    ヤクルト村上に打撃成績ブッちぎられ…巨人岡本が「年俸&メジャー挑戦」でも逆転される日