バンダイナムコvsカドカワ メディアミックス両巨塔の待遇

公開日: 更新日:

 バンダイナムコHDとカドカワは、共にアニメやゲームなどのメディアミックスで有名です。今回はこの両社の社員待遇を比較してみます。

 バンダイナムコHDは2005年設立、東京・港区に本拠を構える総合エンタメ企業です。玩具、ネットワークコンテンツ、アミューズメント施設運営などを手がけ、「ドラゴンボール」「機動戦士ガンダム」といったキャラクターの知的財産を活用しています。

 一方、カドカワは2014年に設立、銀座にある歌舞伎座タワーに本社を構えます。角川書店のカドカワグループと「ニコニコ動画」で有名なドワンゴとの経営統合で誕生しました。アスキー・メディアワークス、中経出版、メディアファクトリーなどを傘下に持ちます。

 17年3月期の連結売上高はバンダイナムコが6201億円で、カドカワが2057億円。経常利益もバンダイナムコが633億円で、74億円のカドカワを上回ります。社員の平均年収は、有価証券報告書によると、バンダイナムコが1354万円、カドカワが804万円となっています。HD社員の数が少ないため一概には言えませんが、バンダイナムコ社員が550万円多くなりました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  3. 3

    <1>管理職には“小池リスク”…誰もが潰され使い捨てられる

  4. 4

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  5. 5

    不正販売で処分の「かんぽ生命」が受け継いだ磯田イズム

  6. 6

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  7. 7

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  8. 8

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  9. 9

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  10. 10

    新型コロナ直撃でもトヨタは黒字確保 利益はどう捻出した

もっと見る