オリエンタルランドvs富士急行 子どもの笑顔をつくる企業

公開日: 更新日:

 大型連休はいつも以上の賑わいとなっているでしょう。今回は「オリエンタルランド」と「富士急行」の2社の社員待遇を比較してみます。

 オリエンタルランドは1960年設立、千葉県の浦安に本拠を構えるテーマパークの運営会社です。当初案では「オリエンタルランド」という名の遊園地を計画していましたが、後に米国ディズニーランドを招致する方針に切り替えました。京成電鉄を大株主に持ち、近隣のホテルや商業施設も経営しています。

 一方、富士急行は1926年設立、山梨県に本拠を構えるレジャー、運輸、不動産事業を行う会社です。「富士急ハイランド」や「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」などが有名です。また、岡崎朋美ら多くのスケート選手が所属していました。

 前期の連結売上高はオリエンタルランドが4777億円で、509億円の富士急を4000億円以上も上回ります。経常利益についても1146億円と44億円で大きな差があります。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  3. 3

    大谷が驚異のパワー増でMLB「抜き打ち検査」の標的に…!

  4. 4

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  5. 5

    二階幹事長「五輪中止」発言の真意 福田元首相秘書が読む

  6. 6

    安倍前政権の反知性主義が「国産ワクチン開発遅れ」の元凶

  7. 7

    今が狙い目!PayPay銀行のキャンペーンで最大4500円ゲット

  8. 8

    大谷の打球速度が話題だが…圧倒的能力が“投げる”の弊害に

  9. 9

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  10. 10

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

もっと見る