【都営新宿線・森下編】昭和な空間に地元の常連客が大賑わい

公開日:

 都営新宿線・森下駅すぐの交差点にある大衆酒場「Y」は、大正時代から続く老舗で雑誌などでも紹介されてる超有名店。

 名物の煮込みを食べに遠方からはるばる訪れる人もいるけど、地元の飲んべえが通うのは清澄通りの中ほど、カレーパン発祥の店・カトレアの近くにある大衆酒場「U」。夕方の開店前には、店先に行列ができてたわ。

「オレも昔は随分Yに通ったけど、いまはオーソドックスなトロうまの煮込みが食いたくなったら、Uに足が向くなぁ」(60代の「U」の常連客Aさん)

「森下は、もともと日雇い労働者が多く住んでた町。前の東京オリンピックのころは、外で半分に切ったドラム缶で火をたいて、煮込みを作ってるやからがあちこちにいたんだ」(70代の常連客Bさん)

 ――この近所でディープな酒場って、どこかしら?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

もっと見る