• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【池袋編】“常連客はカオスの権化のような人々”という言葉に誘われて

 事前の期待値は相当なものであった。というのもディープ酒場巡りが3度のメシより好きという仲間が「ここはスゴイ」と言う店であり、聞けば常連客はカオスの権化のような人たちばかりで、まさにディープ酒場の聖地であろうと思われたからだ。

 いつか行きたい、行かねばならぬと思いながら、RPGでラスボスと戦う前に少しでも経験値を上げておきたいのに似た心境で躊躇(ちゅうちょ)すること3カ月。ようやく訪ねたその店は、池袋北口の風俗街のど真ん中にあった。「リカーショップT」。そう、酒屋で酒を飲ませる“角打ち”だ。

 恐る恐る入り口を開けるつもりが、店の前ではすでに数人が酒盛り。思いっきり出はなをくじかれた上、開け放たれたドア越しにオッチャン客が「おいで」と手招き。心の準備が整う前に、火中に飛び込む羽目になった。

 中は酒ビンが並んだ倉庫といった感じ。真ん中に寄せ集めのテーブルとビール箱の椅子があり、中高年の男女が缶ビールや缶チューハイ片手に酒盛りをしていた。冷蔵庫から発泡酒を取り出しレジに持っていくと1本150円。1000円どころか500円でベロベロになれる安さだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  4. 4

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  5. 5

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  6. 6

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<上>

  7. 7

    剛力彩芽へ助言…私生活をSNSにアップする女優は伸びない

  8. 8

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  9. 9

    安倍首相が異例の神社参拝3連発 総裁選に不安で“神頼み”

  10. 10

    剛力は助言無視で再炎上…救えるのはバナナマン日村だけか

もっと見る